ハリーポッターと謎のプリンス

活字嫌いの次女がハリーポッターを愛読していて、謎のプリンスを買いたいというので、
(本は図書館で借りるもの。)
という持論をまげて、昨日購入しました!

実は本をまともに買ったのはとっても久しぶり。

最近は本を買うなら古本屋で、単に読むなら図書館で借りる。
という具合。

実際、一度しか読まないような本なら借りるのが一番。

でもね、次女のハリーポッター好きは普通ではなく、大の活字嫌いだった次女が本を欲しいと言うなんて、1年前までは考えられなかったことなので、購入したと言うわけ。

モチロン、図書館で借りるというテもあるのですが、どっちみち、何回も借りなおすリピーターとなるのは目に見えているので、コレは買ってもいいな。と思いました。

それに、図書館だと順番待ちだしね。
私も早く読みたいし・・・。

なかなか次女が放さないのでまだ読めていないけど、私も読むのが楽しみです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする