奇跡の運動会

学校2学期制になり、秋に開かれていた運動会が6月になったんだけど、今年の6月は雨ばかり。

先週発表された週間天気予報もずーっと雨の予報。

その話題が上がった時に、誰だったかが
「コレで出来たら奇跡だよねぇ。」

って言っていたけれど、天気予報はありがたくはずれて、
当初の予定通り運動会が行われました!

オマケに雨で延期どころか、途中でお日様も出てきて、子供たちも日焼けしまくりです。
私は肌が弱いので思いっきり日焼け止めジェルを塗ったのですが4番目が「抱っこして~」だの、「眠い~」だの言ってだっこしたり「よしよし」したりで、塗った日焼け止めも娘の洋服との摩擦で効かなくなった感じ。
アレだけ塗ったのになんとなくヒリヒリしています。

ともあれ、無事に運動会が終わってホッと一息。

毎日ソーラン節の練習で疲れて帰ってきた娘の踊りも上手だったし、我が家から初めてリレーの選手に選ばれた息子も頑張っていたし、とてもよい運動会でした。

それにしても、役員でとっても忙しそうに働いてた方々。有難うございました!
ホント、そういう人たちのおかげで運動会が無事に運営できるんだよね。
何といっても小学校は児童の人数が多いから当然見学者も多いわけで、そうなるといろんな人がいるもんね。とっても大変そうでした。ありがたい限りです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする