マリンスパあたみに行ってきました

マリンスパあたみは我が家からそれほど遠くはないのですが行くのは初めて。

今日は夫が仕事だったので私1人で子供4人を連れて行ってきましたよ~。

外から見るともっと大きな建物かと思っていたのですが、中に入っていざプール!となると、流れるプールと25メータープールの2つしかなかった(屋上にも小さなプールがあったのでそれを入れたら3つかな)ので、5歳の娘と1日中流れるプールに流されてました。

流れるプールはいつも行くプールの流れるプールよりも断然流れが速くて結構な時間流されていてもなんだか楽しめました。

いつも行くところでは流れるプールを流れに逆らって歩くと抵抗があって筋力アップになるのですが、マリンスパあたみの流れるプールではとてもそんなことは出来なかったです。
流れが速いってことは、抵抗もかなりあるってことなんですよね。そうそう、流れに逆らって歩くどころか、流れに乗らずに止まってることも結構な抵抗を感じました。

結構込んでいたのに、流れに逆らって歩こうとする人なんかいなかったのは、そうしようと思っても無理だからだと、自分でやってみて気がつきました。
実際、大勢の人がいたのでそんな事したら、結構邪魔になってしまいます。

プールは2つなのですが、水着で入る温泉が結構充実していましたよ。
そういえばスパってくらいだもんね。

水温が低かったので長時間入ってることも出来たし、結構泡の勢いも強くて、娘は「水着かめくれるー!」って叫ぶほどでしたヨ。

あまり出かけない我が家としてはとても楽しむことが出来ました。

ただ、ご飯はイマイチだったかな?
子供たちがカツカレーと、ロコモコ丼と、オムハヤシと醤油ラーメンを頼んだのですが、醤油ラーメンは470円、それ以外は680円と、このような施設にしては安い設定ですが、味は醤油ラーメンが一番おいしかった。

レストランを出たところでパンを売っていたり、見学ブースでいろいろなジュースの自販機があったのでパンとジュースの方がよっぽどおいしくてオマケに安上がりだったのではないかとチラッと思ってしまいました。

そうそう、レストランに入るには水着のままではダメなので水着の上にTシャツを一枚来て入りました。こんなシステムは初めてだったので、ホントに水着を着たままでいいのか、従業員の人に聞いちゃいましたよ。

ところで、マリンスパあたみには普通のお風呂(温泉?)もあって、リンスインシャンプーとボディーソープが備え付けであるので、体を洗うタオルさえ持って行けばオッケーです。

その湯船からは海が見えて熱海に入ってくる船が見えて、景色はよかったです。
(景色が良いんだなぁ、船に乗ってる人まで見えるよ~)なんてお風呂につかりながら思っていたのですが、ふと、こっちから見えるって事は、あっちからも見えるんじゃないの?と気がついて、それからは船がいなくなるまで湯船からは出れなかったです。
でも、結構船の出入りがあってね・・・。

その辺はチョット改善して欲しいところですね。

カメラは持っていかなかったんだけど、プールにはカメラやビデオカメラは持ち込み禁止でした。確かに考えてみたら撮られた映像が変なことに使われたら嫌ですものね。子供の写真は撮れないけれど、安心して利用できると思います。

そうそう、今マリンスパあたみではインターネットで簡単なアンケートに答えると料金が割引されるキャンペーン中(今はもう終了しました)ですよ。
もし機会があったら割引券を持って行ってみてくださいね~。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする