お金を拾ったその後

(以前お金を拾った記事を書いたのですが、消えてしまったようです申し訳ありません。)

冬にお金を拾って、早いもので今はもう夏休みの終わりが見えてきています。

帰省から帰ってきたときのこと。
郵便ポストに「拾得物交付通知書」なるものが入っていました。

そのハガキには、
「あなたがお届けになりました拾得物件は、18年7月8日をもってあなたのものになっておりますので、下記のものを持参の上、下記連絡先まで受け取りにおいでください。」

と書いてありました。

私、拾った5千円のことはすっかり忘れていたのです。

そのハガキには、
「9月7品を過ぎますと、拾得者としての権利を失いますのでご注意下さい。」
と書いてあったので、昨日警察署へ子供たちを引き連れて行って来ました。

だって、警察に行くなんて免許の更新くらいですものね。
子供たちに警察署を観察させる良い機会です。

「5千円もらったら、それでサーティーワンのアイスクリーム食べよう!」
と言ったら、みんなホイホイ付いて来ましたよ~。

さて、警察ではもって行くように書いてあったハンコやハガキを見せて、あっという間に手続きが済みました。
受け取りにサインをして「ハイ、どうぞ」と5千円が私のものに。

警察にはちゃんと子供たちを連れて行ったのですが、みんなボーッとしてまったく観察する気配ナシでしたが・・・。

もう早くアイスが食べたい一心だったみたい。熱かったもんね。

で、その後は早速真夏の雪ダルマ大作戦で雪ダルマにしてもらったアイスを食べました。
子供が4人もいるとなかなかこんなもの食べらないので大喜び。

・・・と思いきや、食べなれていないためか、途中で「甘すぎ・・。」
とギブアップする子供もいました。キングサイズ+キッズサイズは子供たちには多すぎたみたいです。

何はともあれ、拾った5千円。落とした人には申し訳ないですが、ありがたく戴きました。有難うございます!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする