兄弟げんか

夕方次女(5年生)と長男(3年生)が大喧嘩をしましたよ~

いつもなら、そんなに大喧嘩になる前に止めに入るのですが、今日は何だか(たまには喧嘩もいいかも)なんて思ってしまったので、見ていました。

あまりにもうるさくののしり合うので、私は途中で2階へ退散。

音だけで判断するに、ののしった後にバシバシ叩き合いになっているような音がしていたので、バシバシしていたんでしょうねぇ、きっと。

もちろん二人とも大泣きです。

何だか、二人の様子がおかしくッておかしくッて、笑ってしまいました。
いけないいけない。と思いながらね。

アレはなんだったんだろ。
そういえば、祖母が亡くなってお経をお坊さんが読んでいる時にも、訳もなく笑いがこみ上げてきて、苦労したこともありましたが、似たような感じでした。
何かに笑わされていたのかなぁ?

ところで、バシバシ叩き合う音がしなくなったと思ったら、次女が2階に上がってきて一通り私に弟の文句を言って自分の部屋に入っちゃいました。

その後私は1階にいって息子の話を聞いてやり、ご飯を作りました。

ご飯ができて、さて、どうなるかと思って次女を呼んだのですが、気が抜けるほど普通だった。(ホッ)

さっきはあんなに大騒動だったのにね。

たまにはガス抜きというか、兄弟の大喧嘩もいいかも。

コレが友達との大喧嘩となるとややこしくなるので、ガス抜きは兄弟でして欲しいものです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする