保育園の生活発表会

今日は保育園の生活発表会でした。

朝9時に開場だったので、9時頃保育園につくように出かけたのですが、園に着いてビックリ。

ホールの4分の3くらいがすでに埋まっていました!

私の少し前の友達に聞いたら、9時10分くらい前に着いたとのこと。

そこから私まではそんなに離れていなかったので、この10分くらいは大差がないことになります。

さて、前の方の人たちは一体何時に並んだのか?

月曜日に一番前に座っていた友達に確認せねば。

発表会はみんなとってもかわいくッて(特に年少さん!)、もう、「かわいいねぇ!」の嵐でした。

娘も、歌の途中であきたのか、大あくびをしたりもしていましたが、途中からは一生懸命な姿も見えてヨカッタ。

(ずーっとやる気なしだったらどうしようかと思いました。 )

ちなみに、年中の女の子はチアガールをしたのですが、みんなとってキマッテいました。

ルーズソックスはいたり、ポンポン持ったりしながら張り切って踊る姿はカワイイかわいい!

最後の年長さんの歌はサスガ年長さん!
って感じで上手に歌えていました。年長さんはもうすぐ卒園ですね。

保育園の卒園式が一番泣けます。

保育園は園児同士のつながりだけではなくて、親の参加も多いことから親同士の綱勝ちも密になるし、小学校はそれぞれバラバラになっちゃうしと、感慨深いですもんね。

ウチはまだあと1年保育園生活があるので、もうチョット親子で園生活を楽しもうと思っています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする