給食当番

保育園の給食当番に行って来ました!

年中さんになってから3回目で最後の給食当番です。(回目の記事へ)

今回娘のクラスの先生からのお知らせで給食当番に入りました。
やっぱり娘は他のお母さん方がよく来るのに、自分のお母さんがあんまり来なくて寂しい思いをしているようです。

なので保育園へ行って思いっきりベタベタしながら給食を食べて来ました。
(オマケに写真も撮ったりして・・・v(^o^ )ー~) ニコ  )

実は年長さんになると給食当番に当たっても自分の子供のクラスへはいけなくて、年少さんのクラスへ入ることになるのです。

だから、年中の間にもう一回。

と先生も思ったのでしょうね。

ちなみに、年長になったら3学期に1回だけ最後に自分の子供のクラスで給食を食べる機会が設けられます。記念にって事でしょうね。

それと、年少のお母さんは1学期は自分の子供のクラスへは入れません。
他の子が寂しくて泣いちゃったりするかららしいです。

先生もいろいろと考えてるんですねぇ。

ところで、今日の保育園の給食はきつねうどん

おつゆの入った入れ物のフタを開けるとホワーンとおだしの良い香りがして幸せ気分になりました~。

そのほかのメニューは大根サラダとバナナでした。

みんなたくさん食べていて、おかわりが足りなくて調理室の方へおかわりをもらいに行っていました。

あと、今日はお誕生会だったのでおやつは手作りケーキ!

イチゴの乗った四角いケーキでした。

私たちもお皿洗いの後にそのケーキとお茶を頂いて、とってもおいしかったです。

保育園の給食当番は許されるなら何度も行きたい~

と思うくらい 満足して帰ってくることができます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする