お祭りが始まりました

2月の中ごろから始まった子供たちの太鼓の練習の本番です。

近くの神社のお祭りで、4年生以上が太鼓、3年生はおみこし、それ以下は山車の綱を引っ張る。と言ったスタイルの全体が見えたのはおととし子供会の世話役をしてからのことです。

それまではなんとも複雑でよくわかってなかった・・・。

まあ、子供が小さい時には山車の綱を引っ張ることでお祭りが終わっちゃったので、遠くで聞こえる太鼓の音が、ダレが叩いているのやらッて感じだったしね。

子供もも大きくなって、それぞれ太鼓も叩くようになって、それでもなかなか何処を回はまだ判ってないんだけど。

明日は4年の息子はおみこし。

肩が痛くなるけど、最後までがんばれよ~。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする