小学校の水が出ない!

ご無沙汰しました。なかなかブログが書けない状態からなんとか復活したいと思っています。

さて、小学校の給食調理員を始めて4年以上経ちました。

今年の春くらいから、ナンだか調理室の水の出が悪い時があるなぁ、とは思っていたのですが、なんと先日の仕事中にとうとう全く水が出なくなっちゃいました!

調理室の水が出ないってことは大問題なのです!
給食が作れません。

そして調べてみると水が出ないのは給食室だけではなくて給食室のある塔すべての水が出なくなっちゃっていたのです。

これはもっと大問題ですよ!

休み時間になっても子供たちがトイレにいけなくなったらどうなるのか?

プールの水をバケツリレーするのか?とかを想像しちゃいましたが、他の塔では普通に水が出ることが確認されたのでその必要はなさそうです。

休み時間までトイレを我慢していた子も、遠くのトイレまでぐる~っと回る必要はありますが、とりあえずトイレが使えるので安心です。

その後しばらくして水道屋さんと電気屋さんがやってきて、アレコレしていましたが、なかなか水は出ず・・・

でも、給食が作れるぎりぎりの時間ぐらいに水が復旧して、なんとか給食を作ることが出来ました~!

学校ではポンプで屋上の貯水タンクへ水を一度上げてから校内の水道へ水が行くようになっているのですが、そのポンプが止まってしまったのが水が出なくなった原因のようです。

朝しばらくは水が出たのはとりあえずタンクの水がまだ残っていて、その水が流れていたからですね。

それで、とりあえずはポンプは動くようになったのですが、いつまた動かなくなるか分からないんだって・・・

でも修理にはお金がかかるから予算がなくてどうなることやら、ということらしいです。

いつまた動かなくなるか分からないって・・・
そんなのじゃあ困るんだけどなぁ。

いくら小さな町だからって、そのくらいの予算、何とかならないのかしら?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする