太鼓の絵本「ゾウとねずみ」 を見てきました。

親子で劇を見たり、劇を見るために楽しいことをしたりする。という会に入っています。

その会から 太鼓の絵本「ゾウとねずみ」 というのを見てきました。

たまっ子座 という劇団でした。

正直言うと 太鼓の絵本 という題でよく分からない感じだからあまり期待していなかったのですが、と~っても楽しかったです。

迫力もあったし、ユーモアもあったし。

親子で大笑いして、太鼓の迫力に圧倒されて、気分よ~く帰ってきました。

会では年に4回舞台を見るのですが、期待していないものが結構楽しめたりと、自分では選ばないだろうけど見たら面白かった、と思えるようなものと出会えるのがまた良いのかもしれませんね~。

・・・・・・・・・・・・・・・

そうそう、昨日のお味噌、おいしかったです!

でも、ちょっと塩分を多くしたことを忘れてうっかりいつもの分量を入れたら味が濃くなるので注意が必要です。

なぜ塩分を多くしたかって?
モチロン、お塩以外は同じ量でも
塩分多い方が一回分のお味噌の量が少なくて済むから
長く楽しめるように、です~♪

あと、前回ちょっと味が好みでなかったのでどこかを変えたいと思ったのも理由です。

早めに開封したのもよかったかな。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする