稲刈りと脱穀体験

10月27日、今年の春に田植えに行った田んぼの稲刈りと脱穀の体験に行ってきました

本当は前の週の20日に稲刈りの予定だったのですが、小学校の運動会のためにいけなかったのです。

せっかく田植えを手伝った田んぼだから脱穀だけでも・・
と思って脱穀に行ったら、田んぼの半分の稲が刈られずに残っていたのです。

何でも、田んぼの半分に水があったから先週稲刈りを半分しかしなかったということで、稲刈りも体験できることになり、子供たちも大喜びです。

十分に育った稲を見ることもできたし、鎌を持って稲を刈ることもできたし。

ほんと、ラッキー

おまけに、農家さんのご好意で子供も大人もコンバインでの稲刈り体験もさせていただいたのですよ

子供にコンバインさせてもいいの
って思ったのですが、何事も体験と、させていただきました。

そして思ったよりもうまい!

大人でもガタガタしてまっすぐに進まないのに、子供たちは上手に進めていましたよ。

脱穀は機械を使って行うのですが、先週収穫してはさに天日干しをしてあった稲をはさからはずして機械に送ったり、もみが取れた稲わらを運んだりと、子供たちも一生懸命働いていましたよ。

もみが取れた後の稲わらは、すっかり軽~くなっていました。
つまり、お米が重いってことですね

来年も参加できたら参加したいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする