スズメの雛の成長記録3

スズメの雛の成長記録1

スズメの雛の成長記録2

の続きです。

スズメの雛を拾ってから9日目の写真です

大きく口を開けてエサを欲しがっています。かわいいですね~

このころになると、エサを食べるのも少しずつ上手になってきています。

少し前までは中のほうに押し込むか、しばらくピンセットを口に入れておいて飲み込むお手伝いをしていたのですが、パクッとくわえると舌を上手に使って飲み込む様子が見られます。

顔を見るとこんな感じでチュンチュン言っています(^^♪

胸のあたりにも白い羽が生えてきました。舌も随分見えるようになったので、伸びてきたんでしょうね。

拾ってから10日目の写真です


今日の
写真は背中から見た羽の写真です。

写真でわかるように、随分とスズメらしくなってきました。

小さなお菓子の箱ではつまらないのか、転げ落ちるように箱から飛び出してしましました。

動けるようになって来ましたね~

でも、まだ足はしっかりとはしていません。
指にならつかまって止まっていることができます。

5匹ほどのミルワームを食べたら新聞紙の間に顔をうずめていくようになりました。

拾ってから11日目の写真です


本当にこう見ると随分スズメらしくなりましたね。

尾羽がまだ広がっていないし、翼の下もまだまだ地肌が見えるのですが、表面の羽は随分と広がってきました。

小さいほうの箱から出るのが上手になってきたので、もっと大きなお菓子の箱の中に今までの箱を入れることにしました。

寝そうかな~と思っても、見に行くとすぐに起きてしまします。自然界ではぐっすりと寝ることもないんでしょうね。

拾って12日目の写真です

そろそろ自然界に返す方法を調べるころかと思って調べたら、自然界ではスズメの雛は2週間ほどで巣立つのですね!

まあ、まだ立つのも大変そうなので、ピョンピョンと足で飛ぶ事も出来ないし、うちの雛はもう少しはいてくれそうです。

それにまだ飛べないしね。
それでも日、一日と活発に動くようになってきています。

写真では箱に直接座っていますが、普段は箱の中には新聞紙を敷いています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする