拾ったスズメのチュンチュンのおなかの毛が抜けていたのが生えてきました

新年あけましておめでとうございます

久しぶりの更新になりますが、スズメのちゅんちゅんは元気です(^^♪

夏に我が家のベランダで拾ったスズメのヒナを育てています。それがスズメのちゅんちゅんです。野鳥であるスズメを家で飼う事は禁止されているのですが、我が家のちゅんちゅんの場合にはうまく飛ぶことは出来ません。なので、野生に放すことは出来そうにないので、保護しているといってよいと思います。

でも、我が家のちゅんちゅんのおなかの毛が抜けてしまったのです。気が付いたのは昨年の年末、12月の中頃でした。

その時の写真がこちら↓です。


とても見えにくい写真になっていますが、おなかの部分に毛が生えていないことが分かってもらえるでしょうか?

実はスズメのちゅんちゅんは写真を撮られるのが大嫌いなのです。携帯電話で写真を撮っているのですが、携帯電話を向けると逃げちゃって、なかなか写真を撮らせてもらえません。。

なので、写真を撮るのも一苦労です(^^;)

ですが、心配には及びません、今のちゅんちゅんのおなかの写真はこう↓です


こちらの写真はうまく取れました(#^^#)

見て一目瞭然ですが、ちゃんと生えてきました!
良かったです。

でもね、なぜスズメのちゅんちゅんのおなかの毛が抜けちゃったのかが問題だと思うのです。

原因を無くさないとまた抜けちゃう事もありますので、どうして抜けたのかの検証が必要だと思います。

ところが・・・・

原因がわからないのです。。。

一瞬思った原因は巣かな?と思ったのですが、どうも違うような。。

実は我が家でチュンチュンを入れている籠は鳥かごではないのです。
このかご、田舎に帰った時に実家からもらってきた籠なのですが、昔私が子供だった頃に飼っていたハムスターを飼っていた時のその時のカゴなんです!

さすがにもらってきたときにカゴに付いていたこういうの↓は外してあります(^^;)

でも、←この鳥かごは使っているのです。

これも、昔ハムスターに使っていたものです。なので、もしかしたら、ハムスター用の巣から出たり入ったりする時におなかをこすってしまっておなかの毛が抜けっちゃったのかな~?

って思ったのです。

でも、考えてみたら、野生の鳥はもっと小さな穴から巣へ出入りしていると思うのですよね。なので、この巣のせいではないと思ったのです。

あとは、このカゴがハムスター用なので、高さが低いからこの中をピョンピョンしている時におなかをこすったりとか?

う~ん。

この案もイマイチだと思うのです。どうしておなかの毛が抜けちゃったのかな~?
よく観察したらわかって来るのかな。。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする