ハロプロエッグオーディション 5

うちの子は、ハロープロジェクトの行ったハロプロエッグオーディションの一次審査に落ちちゃいましたが、お友達はオーディションに合格したので、二次審査のお話しが聞けました。
聞いた話ですが、参考のために書きますね。

オーディションの二次審査は7月11日の日に東京流通センターと言う所でありました。広さは体育館ぐらいだったとのことです。

そのお友達は1時受付だったそうですが、思ったよりも早く11時ぐらいに着いちゃったとか。1時のほかにも、11時受付の人たちや、2時受付の人たちがいて(たぶん他の時間の受付の人もいたんでしょう)、1時間ごとに大体100人ぐらいが受付をしていたそうです。

受付では、5色の色に分けられて、その同じ色のメンバーと言うのは、どういうグループゥというのは判らないけれど、小さい子グループとか、チョッと大きい子グループとかとかかな、と思ったら、小さいこの中にポツンと1人大きな子が混じっていたり、そんな感じだったよ。と言うことでした。
(私が勝手に思うに、そのグループは、一応は年齢ごとに分けられていて、人数的にはみ出しちゃった子が、ポツンと1人でいたんじゃないかなぁ。と、聞いていて思いました。)

5つのグループに分かれたあとは、やっぱり、1次審査の時の様に、ついたての向こうに子供が1人ずつ入って行って審査があり、、親はついたてのこちら側で待っていたそうです。

1次審査の時は、スタッフの方はスタッフジャンパー、と言うか、ラフな格好だったけれど、今回は皆さんスーツだったそうで、お母さんもなんだかとても緊張したみたいですよ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする