職安

雑記

結婚してすぐに失業手当てをもらいに行って以来だったので実に11年ぶりに職業安定所へ行ってきました。

さすがに11年も経っていたらシステムが変わっていてびっくり。

失業手当は仕事を探している人にしか出ないと言う理由で何度か仕事を探すフリをするために11年前の当時も求人情報を見た覚えがあるのですが、その時はまだ求人情報は紙でしたよ、紙。

ところが今日行ってみたらすっかり情報はコンピュータ化されていて画面で検索して気に入った情報があったら印刷する。といった具合でした。

それに、まず職安の職員の人と相談するのかと思ったら、端末で調べてその後求職票に記入してようやく職安職員とのお話。といった流れだったみたいで、流れがわからずにどきどきしてしまいました。

それに端末で調べるにも思ったような結果が出なくて・・・。
何で地域の情報が一発でズラズラーと出で来ないんだろ。

なかなか最初は調べるコツがつかめずに調べるのに時間がかかりました。
いろいろ調べるうちに自分の条件も忘れてほとんど妄想状態でコレもいいじゃん、あれもいいじゃん、などと調子に乗って印刷。 (最大10件印刷できるようです。)

いざ求職票に条件を書く段階で「ああこんな条件私には無理だった」
と反省しつつ求職票をとりあえず出すと、妄想状態で印刷した求人票も一緒にクリップされ、相談のおばちゃんのもとへ。

そんなんだから
「ワタシの条件では無理ですよね・・・。」なんて言い訳しながら相談するハメに。

それで今日はとりあえず登録だけしてきました。

まあ、半分打算の登録目的だったようなところもあったんだけど、予想していた企業からの求人が無くってちょっとガッカリしてしまいました。
いつでも求人してると思ったんだけどな。それだけ不景気ということか。。。

職安の帰り道、久々の町だったのでちょっと遠回り。
途中の魚屋さんでアジが何だかたくさん かごに入って450円だったので買って来ました。

うちで数えたらチョット大き目のアジが10匹もいて450円。安かった、安かった。
1人1匹ずつムニエルにして、残りの4匹はお刺身にして食べました。チョーおいしかったよ。