30人31脚練習開始

長女の30人31脚へ向けての練習は秋休みはお休みとの連絡があったばかりだったけれど、結局やっぱり練習することになったそうな。

と言うのも、先日の雨で南関東大会のブロック予選が無かった娘たちなんだけど、予選のあった組もあったんだって。

****

とその前に、南関東大会についてチョット説明。

南関東大会とは、30人31脚の全国大会出場をかけて行われる大会。
千葉県と神奈川県から出場の小学校を4つのブロックにわけ、それぞれのブロックで予選を行います。
予選では各チーム試走を一回。その後2回走ってタイムを計ります。

その2回のうちのタイムで一番早かったチームがブロックの代表になり、南関東地区の決勝トーナメントに残ることが出来ます。

で、その決勝トーナメントで一番早かったチームが南関東大会の代表校となるわけ。
つまり、千葉県と神奈川県で1校のみが全国大会に出るんですって。

なんと狭き門!

****

でもって、娘たちが中止になった日に、2つのブロックだけは予選を行ったらしくてその予選通過タイムが娘たちのベストタイムよりも低かったんだって。
それで  「もしかしたら、予選通過できるかも?!」 と思ったらしくって、やっぱり練習することになったというわけ。

冷静に考えてみれば、雨の芝生でコンディションが悪かったんだからタイムが遅くなるのは当然だと思うんだけど。

まあ、大会出場に向けて上がっていた子供たちのテンションが雨でガクーンと下がっちゃったからね、そこをもう一度上げていくには良い情報ではあるかもね。

<実際、娘に2つのブロックの予選通過タイムを教えてあげたら目がキラーンとなって、なにやらわけのわからないことを叫んでいました。>

ということで今日からまた練習開始です。

何とか全国大会に出させてあげたいと思うけど、確率から言うとかなり厳しすぎます。

でも、もしかして、ってこともあるから最後まで一生懸命応援しますよ~!