息子 一年生

息子の直して欲しい癖の中に、靴下をすぐに脱ぐ。というものかあるのですが、何とかならないのか、日々思っています。

先週土曜日に靴下を履かせようと探していたのですが、まったく見当たらないのです。
で、問いただしたところ、学校に忘れてきていることが判明。

想像したくもない光景ですが、きっと5,6足分たまっているはずです。

昨日の朝も、「靴下もって帰ってきてよ~」と見送り、帰ってきたときに聞いたら、「あ、忘れた。」
なんと、その日はいていった分も忘れてきていました。丁度、一緒に遊ぶ約束をしていたお友達もいたため、学校に取りに行くことも出来ませんでした。

今朝は、夫からも「今日持って帰ってくるものは?」と言われ、「くつした」
と答えていたにもかかわらず、さっき帰ってきたので聞いてみたら、「もって帰ってきたよポケットに。」とのこたえ。
でも、どう見てもポケットにそんなにたくさん入るはずもなく。
よく聞くと、もって帰ってきたのは今日履いて行った分だけなのです。
一体何を考えているのやら・・。

今日は友達と遊ぶ約束をしたから、と、もう出かけていってしまいました。

思い返せば、保育園時代。
お迎えのバスに乗ったらすぐに靴下脱ぐんですよ。と、保母さんが言っていましたっけ。

靴下を履かずにズックを履くと、とっても足がくさいので私は大ッ嫌いなのです。
しかし、サンダル好きの息子には靴下というものがガマンならないらしくって・・。
ちなみに、今日もサンダルで出かけました。

どうにもならない問題なのかな。
明日分の靴下、あったかな。