無意識の意識

兄弟でも性格がまったく違う子供たち。
生まれながらに個性を持って生まれてくるんだな、と実感しながら子供を育てています。

でも、生まれながらの個性とは違い、環境によって育ってくる部分のあることもまた事実です。

どうしてこの子は他の子供たちとは違うんだ。と子供のせいにしがちだけれど、本当は親のせいだったりするのかな。

お気楽子育てでも時々こんなことを考えてしまします。

そういえば、結婚前にこんなことを聞いたか読んだかしたのを思い出しました。

母親は、子育て中も自分の趣味をもつと良い。
子供が大きくなった時に子離れできないのは子供にとってもお母さんにとってもつらいことだから。
子供にべったりではいけないよ。子離れした時にぽっかり穴が開いちゃうから。

心の中のどこかで絶対そうなんだと思っていたのかも。
今はインターネットの時間がとっても多い私。
いったい何時間インターネットに向かっているかな、と反省しつつ、実際はたくさん向かっています。

自分のことはひとまず棚に上げて。

こんなことも思いました。
自分の趣味を大事にするからこんな世の中になったのかな。

子育てって、自分が一番ではうまく行かないのかもしれない。
少なくとも自分ばっかりではいけないよね。