夏休み ラストスパート

モチロン宿題ですよ

次女のクラスの宿題が多いことは前にちらっと書いたけれど、現実は当初思っていたよりも大変だった。

って、まだ夏休みも宿題も終わってはいないんだけど、私的にはすっかり諦めモード。宿題を全部やるなんてできっこないよ~。と思っている。

次女にも、「できることはできるけれど、出来ないことは仕方が無いじゃない。」と全部やらなくてもいいヨ宣言ととられてもよいと思って言ってるんだけど、次女は「全部出来ないよーっ!!!!  キーッツ!!!!」  ってなってるって事は全部やらなきゃだめだー! って思ってるのかな、まだ。

でもね、絶対に出来ませんヨ。キーッツ!ってなりながら、「宿題やる気が無いー!」と叫んでいるようじゃ。もう、何にも言わずにもくもくとやれば出来なくはないと思うんだけど、やらないんだもん。

それでも思い出したように工作には手をつけて何とか完成にこぎつけそうだからヨカッタ、ヨカッタ。(まだ完成してはいないけど、夏休みが終わるまでには完成するだろうとの見通しがある)

長女はもともと宿題が少ない上に、当初出すと言っていた税の書道展への出品は取りやめにしたらしい(ぜの字も言わないので私も黙っていることにする)のでお気楽なもんよ。午前中に1時間ほど学校の掃除に出かけ、その後は図書館クラブへ出かけ、帰ってきたら本を読んだりゲームをしたり、昼寝したりと明日にでも学校が始まってもよい感じ。

息子はというと、次女に触発されて、なんだかんだと宿題を始めるもすぐに飽きてほとんど遊んでます。
一体どうすることやら。

ところで、新学期はもうすぐ。4番目の保育園はあさっての月曜日からだし、小学校はしあさっての火曜から。近頃の夏休みは8月いっぱいなんて無いのです。私も保育園や小学校へ行かせるための準備をしなくちゃね。