自己主張

なんとうっかり次女の今日が誕生日だということを忘れていた。

さっき夫からメールが届き、それで思い出したというわけ。うっかりするにも程かあると最近つくづく思っているんだけど。私のうっかりは日常化している。

でも子供の誕生日を忘れることは今までには無かったなぁ。モチロン、これがタクの場合なら、もう3日も前から誕生日プレゼントの催促でいやでも思い出されるんだけど、今年の次女はすでに誕生日プレゼントの前払い(お小遣いの前払いなら聞いたことあるけれど、誕生日プレゼントの前払いなんて聞くのもされるのも初めて。)で1月にすでに携帯開通たまごっちをゲットしているから、「誕生日プレゼントいつ買いに行く~?」というお誘いも無かったのでうっかりというよりすっかり忘れていた。

それにしても本人も忘れていたのか朝何も言わずに学校に行っちゃった。これはもうずっと忘れた振りするか?     というのは冗談としても、もう少し自分でも誕生日のことを宣伝したら良いのに。とも思う。

私は自分のことや良いと思っていることを人に宣伝するのはもちろん、普通に思っている気持ちを伝えることも自分から何かの話を持ちかけることも苦手。思っていることを少づつ伝えていくことが出来たら唐突な意見とはとられないとは思うんだけど、言わなくちゃいけなくなって言うことになると何いきなりそんな話してんの?いきなりすぎて意味わかんないッて感じになるンだと思う。

夫によく、「一体何が言いたいのかわからない。何が言いたいのか判るように話をするように。」と言われる。自分では普通に話したのにこういわれると、前はつらくてしばらく話せなかった。今は事実として受け止めることはできるようになったけれど、開き直っちゃっている部分がある。

もうね、この年になると頭が固くなっちゃってね。とか、子供の頃あまり会話の無い家庭だったなぁとか。だから子供たちも話がうまくないんだとか。(今の我が家は多分普通の家よりも家族の会話が少ないと思う。)いろいろ頭で言い訳している。

実際思っていることをその場その場に合わせて話すって、成長過程で身に付ける能力なんじゃないかと思う。おしゃべり上手なお母さんの子供はおしゃべり上手なはずだって、思うし。

でも、モモは突然変異かしら?ッて思うくらいおしゃべり上手なんだよ。
私なんかよりうまいこと言う。そう考えると持って生まれた才能かも知れない。なんて考えたりして・・・。

って、どんどん上手に自己主張できないことは自分の努力とは関係ないんだって方向へ結び付けて行く私。これじゃ、いつまで経っても上手に話すことなんてやっぱり出来ないかな?