息子が専門学校の一つ上の研究科に入学しました

先月専門学校を卒業した息子ですが、卒業後すぐに授業が(3月の春休みなし!)始まって、何となくまじめに学校に通っている感じでしたが、ようやく今日入学式がありました。

多分2級建築士の試験に間に合うように春休み返上で授業があったのでしょう。

何でも、急に春休みが無くなってしまったようで、もしかしたらいつもの年は春休みがあったけれども、今年の研究生(息子!)が試験に合格する可能性を考えると春休み返上で勉強しなくては不安だから今年に限っては春休み返上だったのかも⁈ なんて思っている母です。

でも、もしそうだったら、ありがたい話ですね!

だって、学生の状況にあわせて柔軟に対応してくれているのですから。

研究科生としては、1年間の高い授業料を払っているので、合格してもらわなきゃ困ります。

まあ、学校側としては学生の自己責任で終わらせられない、学校が生徒を集める時の資料に記入するための研究科生の2級建築士合格率に影響するから、という理由かもしれませんが、どんな理由であれ、学校側と学生側の希望は同じ合格なので、一致強力してもらえるのは親としてはありがたいです。

さて、そろそろ就活もしなくちゃいけないだろうし、どちらも真剣に取り組んでもらいたいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする