退職後の保険を国民健康保険にするのか、協会健保の任意継続にするのかどうしよう

退職後の保険問題まだ決めかねています。

夫と今後の保険とか年金とかの話をしているうちに、実際国民健康保険に入るとしたらいったいいくら払わなくてはいけないのか、役場に確認したほうが良いという事になりました。

なのでさっき役場に行って聞いてきました。

なぜ役場に確認に行ったかというと、この計算がもの凄くわかりにくい計算方法だったからです。

私の場合には国民健康保険はいったいいくら払うの?

まずはネットで調べてみました。

住んでいる地域の役場のホームページに計算方法が書いてありました。

・・・がしかし。

全く意味が分からないのです。

何度その計算のページを見てみても、だから何をどう計算したらいいの? としか思えませんでした。

 

それで、簡単に計算する方法が無いのか調べました。

そうしたら国民健康保険を試算するサイトを2つ見つけましたので、そちらで計算してみました。

国民健康保険の自動計算サイト

ともう一つは

国民健康保険計算機

です。

でもね、計算の結果が2つのサイトでチョット(2,000~3,000円)違っていたのです。月にそれだけ違うと、今後払っている間は毎月その違いが蓄積されるので大違いです。

だから、私が払うのはどっちが正しいのかなぁ、本当はいくら払う事になるのかな? と思ったのでした。

なので、実際に役場で本当の金額を確認した方が良いとなったのです。

実際に役場でいくらになるのか確認してみました

まず、電話で持ち物の確認をしました。

夫と話をしていた時にはマイナンバーカードがいるんじゃないの? という話になったのですが、電話で確認したところ実際には本人確認書類だけで大丈夫でした。

役場では免許証を出して確認してもらうことが出来ましたが、書類はもらう事ができませんでした。(金額を覚えられないので、写真を撮らせてもらいました)

金額は17,200程度でした(実際は最初の月が少し多くてその後は17,200円でした)

さて金額はどちらのサイトがあっていたのか

国民健康保険の自動計算サイトで計算して出てきた金額と似たような金額を今後毎月払わなくてはいけないことが分かりました。

国民健康保険計算機の方では実際に払う金額よりも2,000~3,000円の違いがありました。上のサイトでは夫の収入も記入する部分があるのですが、このサイトでは自分の情報だけでしたので、その違いかもしれません。(2019年6月7日時点でのことなので、サイト更新によって今後変わってくるとは思いますが・・・)

協会健保の場合にはいくら払う事になるのか?

協会健保の場合には金額が大体わかります。協会けんぽのホームページで確認することが出来ます。

ただ、実際に確認してみると、5月のお給料から引かれている健康保険料と介護保険料の合計を2倍した金額よりも多いんですよね・・・どうやって計算するのかな?

まあ、私の場合には国民健康保険料の17,200円よりも少なくとも3,000円以上金額が高いことが分かりました。

私の場合には当てはまりませんでしたが多分協会健保には標準月額報酬が30万円を超えていたら30万円で計算する決まりのようですので、30万円を超える人はたぶん協会けんぽの方が安くなる可能性があるのでしょうね。

結論

私の場合には健康保険組合の保養所に行くとか、レジャー施設を利用するときにおトクになるとかは特にありませんでした。あったのかもしれませんが、利用したことがありませんでした。

なので国民健康保険へ入るのか、協会けんぽの任意継続にするのかは金額だけで考えて良いと思います。

となると、国民健康保険ですね!

 

でもでも・・・

今まで夫の扶養で健康保険へ入るには1年間の私の収入の金額が関係していると思っていたのですが、さっきネットで調べていたら今までの収入の金額とは関係ないことが分かりました。

これからの収入だけが関係あったのですね。

なので、夫の扶養で健康保険に入るのが一番負担が掛からない(保険料なしですから)ことが分かったので、夫の扶養で健康保険に入ると思います。

ただ、失業手当の待機があるかどうかによって入る時期が変わって来るようです。

どうしてかというと失業手当をもらっている間は夫の扶養に入れないらしいのです。

なので失業手当の待機があれば今すぐ扶養の手続きをしてもらって夫の保険に入り、待機が終って失業手当をもらっている間は扶養から抜けてその間は国民健康保険に入り、失業手当が終ったらまた夫の扶養で健康保険に入るという流れになりそうです。(ゴチャゴチャしていますね)

もちろんいい就職先が決まってその会社で保険に入ればまた入るなんてことにはならないですが。。

そして待機が無ければすぐに国民健康保険に入る手続きをしなくてはいけない。・・・とこうなりますね。

まあ、どちらにしても国民健康保険には入ることになりそうです。

 

早く離職票届かないかなぁ。。そうしたらハローワークに行くんだけどなぁ。