奨学金の予約申し込みと地方税

奨学金の予約申し込みに離職票が必要だと書きましたが、申し込みのための用紙に私が退職したせいでいろいろと追加で書かなきゃいけない事が増えてしまいました💦

この奨学金の申込用紙、長女のころはもっと書くことが多くてとっても大変でした。。

それがマイナンバーの導入で前よりも少し簡単になったと思ったのに、私が退職したせいで何だかややこしいことになっています。。

ごめんよ。。3女。。

 

頭がパーになっているのに

最近あまり深く考えることが出来なくて頭がパーになっています。

それなのに、いろいろと書くことが増えるともうほんとに頭頂部がイライラしてきてグルグルして考えることが出来なくなったと実感します。

まあ、実際は夫にお願いして書いてもらっているのですが。。。

なんだか最近3女にもそれがうつって来たみたいで心配です。

すぐにメソメソするし。。ホント、私の症状がうつったみたいです。。

何とか力になってあげないといけませんね。

 

地方税が来た!

そんな中、地方税を納めるための振込用紙が送られてきました。

働いていたら毎月お給料から引き落とされますが、働かなくなったので直接私の所に送られてきたのですね。。。

結構今の我が家には大金です。

毎月の生活費や健康保険と年金がが必要なことは辞める前に考えていましたが、地方税のことはすっかり忘れていました!

あああ、大変だ!

という事で、どこかからかき集めなくてはいけません。

 

ところで、今年の地方税は去年の年収によって決まりますが、来年分はどうなるのかな?

どうやら私は今年は夫の扶養には入れないみたいです。それって地方税と関係ある?

あるような気がしますよね。。。

来年もやっぱり別で払うのか。。。

なんだかなぁ。。

 

来年働き始めたら給料が安くてもそこから毎月引いてくれるのかな?

もう、税金とか保険とか年金とか、払わなくてはいけないのは分かるけれど、考え出すと頭が痛いですよね。。