早起きってやっぱイイ

とんでもなく朝が弱い私。でも娘の朝練のために早く起きる時もあるのです。

娘のクラスの30人31脚ならぬ33人34脚の練習は、午後は習い事がある子供がいるとか、朝の少しでも涼しい時間にとか、昼休みは他の生徒も居るから思ったように練習できないから、といったような理由で9月に入ってから朝練が始まったのです。

我が家は学校からはチョット遠くにあることもあって、朝練に向けて娘は6時50分に家を出ることとなった。
となると必然的に朝ごはんの時間も早くなるので、私も早く起きてご飯の用意をしたり、子供たちを起こしたりと、いつもは例え目が覚めても二度寝するような時間からいろいろと動きまわっているんだけど、コレが結構イイ感じ。

何がいいって、一番いいのは他の子供たちを急がせなくってもいいこと。
いつもは朝から「早く着替えなきゃ遅くなっちゃうよ。」とか、「お友達は待たせるもんじゃないよ。」とか、とにかく子供たちを急がせる言葉ばかりが出てきちゃう。

だって、時間をみて行動しないンだもん。

・・・って、思っていた。   けれど今日なんか、のんびーりご飯を食べていようが、ご飯の後にテレビを付けようが、まったく急がせる必要ナシ。だってのんびりしていても十分に間に合う時間なんだから。

朝からうるさく言われないので子供たちも心理的に余裕があるんじゃないかな?元気良く学校へ出かけていきました。    (もしかして今まで朝起きるの遅すぎだった?)

その他にも良い事は、洗濯が早く終わること。
まあ、洗濯機を回し始める時間が早いんだから当然なんだけど、家事が早く終わるってのはいいもんだよね。